電話・WEB応募|東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡のアルバイト求人多数あり。日払い、短期、夜のバイトはこちら

電話・WEB応募

  • TOP
  • 電話・WEB応募
面接の前に下準備

急ぐ場合は電話で。
じっくり記載したい場合はWEBが便利。

バイトココ!を見て、やってみたい仕事を見つけたら、「応募」に進みます。バイトココ!から応募する方法として、「電話応募」「WEB応募」のいずれかが選べます。 ここでは、それぞれの応募方法の流れや、注意事項などをご紹介。応募したい企業やお店が見つかったら、ぜひこちらも参考にしてください。

電話から応募する場合

基本項目の書き方

この方法の一番のメリットは、担当者と話ができれば、ワンアクションで面接日時まで確定できること。「何を話すか」よりも、「伝えたいことを明るく、ハキハキと話すか」が重要です。

電話で問い合わせる際の注意事項
●応募しようとしている企業の求人情報のコピーや、メモ帳を手元に用意しておきましょう。
●電話をする前に、確認しておきたい項目をメモなどにまとめて書き出しておきましょう。
●電話をかける時間帯に気をつけましょう。業種によっては電話を避けたほうがいい時間帯があります。一般企業の場合、始業~10時ごろと昼食時間帯で不在の人が多い12時~13時ごろ、飲食店の場合、来客が多く忙しいランチタイムの11時~14時ごろと、ディナータイムの17時~21時ごろは避けて連絡をしましょう。

敬語やコミュニケーションに不安があっても大丈夫です。電話で敬語が少々間違ったからといって、不採用になることはありません。ただし、言葉遣いには十分気をつけましょう。

WEBから応募する場合

WEBから応募する場合

気になる求人情報を見つけたら、「WEB応募する」ボタンをクリックしてください。
すると、応募に必要な項目を記入するフォームが現れます。お名前、ふりがな、年齢、性別、連絡可能な電話番号、Eメールアドレス、電話連絡の取りやすい時間帯、連絡希望方法、職務経歴など、自分の情報をそれぞれの欄に正しく入力してください。

なお、応募フォームは、必ず入力しなければならない「必須項目」と、入力してもしなくてもいい「任意項目」に分かれています。熱意をアピールしたい場合、任意の項目についても、なるべく細かく、詳しく書きましょう。

ひと通り入力した後は、「送信ボタン」を押す前に、漢字の変換間違いや電話番号、メールアドレスが正しいものかどうか、もう一度確認するようにします。このとき、応募が完了するとメールが届く仕組みになっているので、メールアドレスにドメイン指定受信や迷惑メール設定をしている方は、事前に設定を解除しておくようにしましょう。

Pagetop